スタッフ紹介

  • スタッフ画像
  • スタッフ画像
  • スタッフ画像

仕事の基準は
「お客様の喜び」が第一!

社員画像 Yuki

コーティング事業部
施工課 担当
2020年4月中途入社

お客様につながる
架け橋となる

社員画像 Yuki

コーティング事業部
施工課 担当
2020年4月中途入社

[プロフィール]
前職は大手ケーブルテレビ業界で営業を勤めるも、施工の仕事に憧れ、アクティグループに転職。ハウスコーティング業界も、施工の職種も未経験のため、一からスタートし、自己の可能性を追求したい。趣味はYouTubeでゲーム実況動画を視聴すること。

お客様の喜びのために施工を極めたい

前職はケーブルテレビ業界で約4年に渡って営業を担当し、同時に機器設置工事に立ち会うことも多くありました。そのときに施工担当者が工事を行うのですが、汗水を垂らしながら必死に配線を繋ぎ、やっとテレビが映ったとき、お客様の顔が輝く瞬間がありました。また、故障で機器が動作しなくなり、そのときも施工担当者が復旧作業を行います。不具合が解消されたときのお客様の安堵と喜びの瞬間も現場スタッフのやりがいに繋がっています。私も施工に関わりたいと強く考え、新しい環境でアクティグループの施工職として入社を決めました。

お客様の立場に立って考える

ハウスコーティングで室内の美観や清潔さを保てる施工ができれば、きっとどのお客様にも受け入れて頂き、喜んで頂ける、と確信を抱きました。お客様が求めるものを自分の腕で提供することができ、感謝して頂けるのであれば、仕事としてやりがいを持って取り組めることに間違いはありません。私自身も元から潔癖症の節があり、綺麗好きでもあったため、お客様の立場に立ったとき、完璧な仕事をしてもらえたら…と想像すれば、決して手は抜けなくなるはずですし、ピカピカにコーティングされた部屋を目の当たりにしたときに、感動しないはずがないのです。

期待以上の技術力を身につける

私は2020年4月にアクティグループに中途採用されたため、この文章を書いているときに、まだ入社1か月目の、右も左もわからない新人です。それでも、研修で知識やスキルを学び、まだ数は多くありませんが、お客様宅の施工に同行させて頂く機会を設けて頂いています。そうやって現場を見て印象的だったのは、やはりお客様が、ピカピカに磨き上げられ、綺麗にコーティングされた施工箇所をご自身の目でご確認されたとき、息を飲んだり、感嘆の声を上げられたりするシーンです。私達の去り際には「ありがとうございました」とのお言葉を頂き、深々と頭を下げて頂けるのは、これまでの仕事ではなかなか体験することができませんでした。それもこれも、お客様のためを思い、妥協を許さない施工を行ったからこその対価であり、お客様に本当に求められているものをご提供できた証でもあるのだと、強く感じることができました。これからは、1日でも早く現場に立てることを目指し、期待以上のサービスで、すべてのお客様に喜びと感動をご提供できるようなスタッフへと必ず成長しています。